きもの科学部〜「きもの」を科学的に探究しよう〜

「きもの科学部」とは?

 

千總文化研究所が企画・主催する中学生のための文化教育プログラムです。

京都には、染織、陶芸、漆芸をはじめ沢山の伝統技術があり、洗練された美しい工芸品が作られてきました。

そこには京都が長い歴史の中で育んできた豊かな文化的背景と、先人たちが経験と感性によって磨き上げてきたクリエイティビティと英知が詰まっています。

「きもの科学部」では、日本文学、農学、工学、染色デザイン等の専門家が倶楽部の指導者となり、着物に描かれた植物や和歌、着物のデザインや色のほか、染色技術を中学校の各教科と結びつけながら、きもの文化を様々な視点から深く体系的に学びます。
座学だけでなくワークショップを交えての分野横断型の学びを通じて、子どもの想像性・創造性の育成を目指します。
 

 

 

 

 

 

〜きものを科学的に探究しよう〜

 

日本の伝統的な衣装と言われる「きもの」がどのように成り立っているか知っていますか?

「きもの」に表されている色や形はどこからやって来たのでしょうか?

どんな技術によって作られているのでしょうか?

 

「きもの」を構成するさまざまな要素は、実は理科や国語、社会、美術といった皆さんが学校の各教科で学ぶこと、

そして皆さんの日常生活とも密接に結びついています。

「きもの科学部」では、それぞれの分野の専門家や職人と一緒に「きもの」を科学的に探求します。

 

 

 

 

【開催日とプログラム】

 

1回 色ってなんで見えるの?

日時:10月22日(土)午前10時~12時

講師:小林淳哉(函館工業高等専門学校教授・工学博士)

 

第2回 職人技ってどんな技?

日時:11月5日(土)午前10時~12時

講師:蒲池正太(手描き京友禅職人)

 

第3回 着物に描かれているものは? ①

日時:11月20日(日)午前10時~12時

講師:木島温夫(滋賀大学名誉教授・農学博士)

 

第4回 着物に描かれているものは? ② 

日時:12月4日(日)午前10時~12時

講師:横山恵理(大阪工業大学准教授・文学博士)

 

第5回 デザイナーってなにをつくる人?

日時:12月17日(土)午前10時~12時

講師:今井淳裕(株式会社千總製作部・デザイナー)

 

 

*****************************************************************************************************************

 

【各回共通事項】

参加費:無料(会場までの交通費は各自ご負担ください)

定員:20名(先着順)

参加対象:京都市立中学校・義務教育学校(後期課程)1年生(7年生)〜3年生(9年生)

会場:千總本社ビル5階ホール

内容:専門家や職人からの講義・実演のほか、観察や創作などのワークショップを行います。

ワークショップファシリテーター:

下郡啓夫(函館工業高等専門学校教授・日本STEM教育学会STEAM教育研究会SIG研究代表者)

 

【補足事項】

・全5回の連続講座です。(各回の内容は異なりますので、すべての回にご参加いただくことを推奨

 します。ご都合により難しい場合は、各回ごとに申し込むことも可能です) 

・第2回については、染料を扱うため、汚れてもよい服装で参加ください。 

・第3回については、身の回りの植物の写真を事前に撮影し、持参いただきます。 

・参加される生徒の学校関係者、保護者の方はご見学いただけます。ご希望の方は、  

 info@icac.or.jpへお問い合わせください。

 

*****************************************************************************************************************

【申し込み】

受付期間 2022年9月1日(木)~9月30日(金)*定員になり次第、締め切ります。

申込方法:以下の申込フォームへのリンクよりご登録ください。

申込フォームを受信後、1週間以内に申込受付完了のお知らせをお送り致します。

なお、同日に多数お申し込みいただいた場合は、抽選となる可能性がございます。予め、ご了承ください。

申込フォームへのリンク

*****************************************************************************************************************

 

【会場】

 京都市中京区三条通烏丸西入御倉町80 千總本社ビル

地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約3分

阪急「烏丸」駅から徒歩約7分

*駐車場・駐輪場はありません。公共交通費機関をご利用ください。

 

【お問い合わせ先】

一般社団法人千總文化研究所

TEL: 075-211-2531(株式会社千總内)(平日10:00~17:00) E-MAIL: info@icac.or.jp

 

主催:一般社団法人千總文化研究所 協力:京都市教育委員会

本プログラムは、文化庁令和4年度「地域活動推進事業及び地域文化倶楽部(仮称)創設支援事業」のもと実施されます。

 

チラシPDF